企業理念

 

社会とともに成長する

稲 葉 電 機

 

私たち稲葉電機は、電気設備メンテナンス専門の会社です。
鉄道や空港、迎賓館、関東圏の浄水場、半導体工場など重要な施設の電気設備の保守・点検・改造
を行っています。当社には経験を積んだ先輩技術者がたくさん活躍しています。
人材をじっくり育ててプロの技術者として現場に送り出す。
その積み重ねによって、富士電機グループをはじめとする多くのお客様から信頼を頂いております。

 全国1400ヶ所のお客様に信頼されている、電気のプロ集団です。

空港や鉄道、浄水場、大規模工場、さまざまな公共施設で、もしも電気が止まってしまったら…。
人々の生活は大打撃を受けます。そんな不測の事態を回避するために、
私たち稲葉電機の電気技術者が存在しています。
設立以来45年間、電気設備のメンテナンス、修理、復旧作業などを通して、プロの技術者だから
こそ実現できるノウハウを蓄積してきました。高度にデジタル化された最先端の電気設備でも
「1本のビスの締め具合」がわかっている技術者でなければ対応できません。
稲葉電機の電気技術者が、ハードルの高い現場を数多く解決に導いてきたことで、
今では全国1400ヶ所のお客様に信頼をいただいています。私たちは、「電気のプロ集団」です。

 最初の2年は先輩同行。じっくり時間をかけてプロに育てます。

私たちは少数精鋭体制を貫いてきました。日本中から依頼が舞い込む現在でも、13名の技術者で
すべて対応しています。その背景には、「じっくり時間をかけて一人の技術者をプロに育てていきたい」
という思いがあります。入社後、最初の2年間は先輩技術者に同行します。
現場を回りながら、電気に関するベーシックな知識、トラブル対応についてのノウハウを習得。
その後少しずつ一人での対応を覚えながら、問題があったときに先輩の応援をあおぐ。
この積み重ねによって、初めて本当のプロになれるのです。
第一線で活躍中の先輩も、そうやって一人前の技術者に成長しました。
ですから焦らなくてもいいですよ。やる気だけを持って、来てください。

 変化するエネルギー環境に対応

私達のエネルギー環境は常々変化し続けています。
太陽光発電は自然エネルギーを代表するもののひとつ。しかしながら、その成長は未だ初期段階で、
今後更に加速度的に発展するものと思われます。
そして、太陽光発電の普及とともになくてはならないものが、それに関わるメンテナンス技術。
私たち稲葉電機の技術者は、そういった新しい技術の習得を積極的に行っております。
多種多様な電機システムに対応すべく、勉強会や講習会に定期的に参加しております。
電気のお医者さんとして、電気が安全に絶え間なく安心した生活を送れるよう作動するよう
私たち稲葉電機は今後も電機業界でイニシアティブをとっていく所存です。

会社案内メニュー

ピックアップ記事

  1. 137471
    HP上に「電気のQ&A」を開設致しました!!私たちの暮らしに無くてはならない「電気」ではその仕組みに...