ブログ

冬季研修会

  • 2016.4.13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSCN1537

こんにちは!!

3月に長野県の志賀高原へ冬季研修会に行ってまいりました。

研修会は毎年の恒例行事となっており、研修科目は、スキー・スノーボードで

どちらか好きな方を選べます。

社員全員で参加しますので、中には初心者の方もいます。

初心者だから・・・

何をどうしたら良いのかわからない・・・

先輩の足手まといになってしまうのでは・・・

と不安に思ってしまうかもしれませんが、大丈夫です!

ブーツの履き方から滑り方まで、同じ部屋の先輩方が手取り足取り教えてくれ、

決して雪山に置きざりにしません

ゴンドラに乗って頂上まで行くと大自然を一望でき、天気が良いと絶景です!

(そこから降りるのが一苦労ですが・・・(^_^;))

雪山での研修は、自分との闘いでもあります。

慣れない環境で、足の自由もきかない状況ですし、日ごろ運動をしていない

人でしたら一日目で全身筋肉痛になるでしょう。

少しでも滑れるようになった時、周りの先輩が一緒になって喜んでくれるのは、

研修会だからこそ味わえることだと思います 🙂 

研修会の時は仕事をしているときとは違った顔が見れて、社員同士の親睦を深めるには

とても良い機会なのです!

食事の時や、部屋の中での談話も、日ごろの労をねぎらいながら過ごすひと時となり、

普段仕事をしているとなかなか接点がない人とも、たくさんコミュニケーションが

とれます。

年度末で忙しい合間を縫っての研修会でしたが、怪我もなく無事に帰ってこれた

ことが何よりでした。

ピックアップ記事

  1. HP上に「電気のQ&A」を開設致しました!!私たちの暮らしに無くてはならない「電気」ではその仕組みに...